ABOUTドラッグストアでバイトをしたい人のために、仕事内容や志望動機の書き方、求人の探し方などを紹介するサイトです。

トピックスランキング

特集ページ

慣れれば簡単なレジ打ち作業

慣れれば簡単なレジ打ち作業

ドラッグストアバイトといえば最初に覚えるのがレジ打ちの仕事です。レジ打ちは慣れてしまえば簡単ですので心配はいりません。

綺麗になれるドラッグストアのお仕事

ドラッグストアは「綺麗になりたい」という志望動機でバイトをしている人も多いって知っていますか?ドラッグストアバイトは、新発売のサプリやコスメなどの情報をいち早くゲットできるだけでなく、新商品のサンプルがもらえたり、社員割引で商品が購入できるなどメリットがたくさん!ドラッグストアバイトの仕事内容やバイト求人の探し方などを紹介します。

優遇される登録販売者の資格

ドラッグストアでバイトをする時に「登録販売者」の資格を持っていると高時給で働けるなど有利になる可能性が高くなります。登録販売者の資格を取ると、ドラッグストアで扱える医薬品である一般医薬品の第二類・第三類の販売をすることできるようになります。登録販売者の資格を取得するためには各都道府県で行われる試験に合格すること、また過去5年間以内に2年間の実務経験があることなどの条件がありますので確認しておきましょう。

新商品の試供品がもらえる!

ドラッグストアでバイトをするとたくさんのメリットがあります。そのひとつが「試供品がもらえる」というメリットです。コスメや日用品などの新商品には小さな試供品がセットになっており、お客さんに配りきれない分はバイトと社員で分けることになります。さらに「社員割引」で商品を購入できるというメリットもあります。ドラッグストアには医薬品や日用品など必要なものがたくさん販売されていますので社員割引のメリットは大きいでしょう。また売れ筋商品などが分かりますので、流行に敏感になるというメリットもあります。

空いた時間の品出し作業

ドラッグストアバイトではレジ打ちの他に「品出し」の作業が業務の中心になることが多いようです。品出し作業とは、ドラッグストアで扱う商品を陳列棚に並べる作業です。売れ筋商品の補充を中心に、食品を扱う店では賞味期限・消費期限のチェックも同時に行います。品出し中にお客さんに商品の位置などを尋ねられることがあります。接客が意外と多い仕事になりますので、お客さんに失礼のないように、清潔できちんとした身だしなみを心掛けましょう。

こちらの記事にも注目!

  • ドラッグストアバイトは人気がありますので、合格するためには面接が重要になります。面接時に良く聞かれる質問である「シフトの希望」と「志望動機」についての回答例の他、面接に行く時にふさわしい身だしなみなど、採用されるための様々な攻略法を紹介しています。ドラッグストアのバイト面接ではスーツを着る必要はありませんが、爽やかで清潔感のある服装を選びましょう。身だしなみは第一印象を左右する大切なポイントです。

  • バイト先を探す時は、ネットを使うと便利で効率的です。ネット上には「求人サイト」と呼ばれるバイト情報の検索サイトがあります。無料で登録できる上、スマホなどのモバイル端末を使えば24時間どこにいても、バイトの求人情報をチェックすることができます。検索が簡単な求人サイトや、バイト先の雰囲気が分かる求人サイトもあります。ネットを利用したバイトの探し方のコツと、オススメの求人サイトを紹介します。

  • ドラッグストアでバイトをすると、新製品の「試供品」がもらえます。試供品はテスターとも呼ばれる、お客さんの購買意欲を増すための販促グッズです。しかしすべての試供品を配れるわけではないので、余った分はバイトがもらえます。化粧品を中心に医薬品やドリンク剤など試供品のバリエーションは豊富です。試供品を使えば、無料で本当に良い商品を見分けることができますので、消費者としてもお得です。